当サイトでの営利行為について

  はじめに読んでほしい記事

当サイトは株式会社Frontier Lotusの代表取締役社長 大塚望生(Nozomu Otsuka)により設立されたWikiです。

そうした背景がありますので、非営利サイトではありません。

寄付金を募ることもない代わりに、広告の掲載や弊社サービスの紹介などを行わせていただきます。

なお、営業行為・ステークホルダーへの利益誘導につながる内容がステルスマーケティングとなった場合、情報の信頼性を揺るがすことを認識しています。

そのため、これらの内容を含んだ文は、一目でそれと分かるようにいたします。

情報商材を批判しながら、営利目的のWikiを行うことについて

情報商材を批判しておきながら、当Wikiでの弊社の営業行為・利益誘導について批判をお持ちの方が出てくるかもしれません。

論理的に思考する方ほど、矛盾を感じることと思います。

しかしこの点については、当Wikiがなぜ情報商材を批判するのかを理解していただければ問題ないと考えています。

なぜ情報商材を批判するのか

前提として、当Wikiはすべての情報商材を批判する意図で作成されたものではありません。

批判しているのは「詐欺まがいの情報商材」です。

具体的には

  • 値段と内容が極度に釣り合わないもの
  • 初心者には使いこなせない情報を高額で売りつけるもの
  • 炎上や射幸心を煽るためのセンセーショナルな宣伝を行うもの

を批判しています。

(個人の体験に根差しており、第三者に適用出来ないような情報商材については、詐欺まがいとまでは言いきれないと考えています)

そのため、情報を用いた営利行為全般を否定する気はありませんし、その情報が社会的に有意義であるならば、立派な商業行為として認められるべきというのが当Wikiのスタンスです。

これは、アフィリエイトブログなどにも言えることです。

起業家を応援し、社会的に有意義となるような内容を掲載しているブログであれば、ポジショントークだったとしても優良ブログです。(そもそも公共団体でもポジショントークの完全排除は困難でしょう)

逆に非営利の個人ブログであっても、デタラメな情報や起業家を罠にはめるような内容が掲載されているブログは批判されるべきでしょう。

Wiki・ブログ・書籍・サロン・ニュース・新聞など問わず、真に大切なことは「営利か非営利か」ではなく、

  • 責任を明らかにしたうえで、読者の求める情報を掲載すること
  • 情報の信頼性を担保すること
  • 誤りがあった場合、速やかに訂正すること

ではないでしょうか。

どのようにWikiの信頼性を担保するか

当Wikiは

  • 株式会社Frontier Lotus代表の責任で運営されることを明記します
  • 出典を可能な限り明記し、情報とコラムは別カテゴリとして運営します
  • コメント欄を基本的に開放いたします(過度な荒らし行為が行われない限り)
  • 営業行為・利益誘導につながる文は、一目でそれと分かるようにいたします

このような形で信頼性を担保できるように努めます。

そのうえで、弊社の関連サービスなどを利用していただければ幸いです。

願わくば、当Wikiが多くの起業家の助けとなることを願っています。

そして、日本の起業家界隈を食い荒らす連中の牛乳パックが変な開き方して、注ぎにくい形になりますように……。

LEAVE A COMMENT